CSOクラン てきちゃのクランマスターのねるっちのブログです。最近はPSO2のチートに関して書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「凛の冒険」ってなんか今までのFateから考えると、少し気の抜けるタイトルだな


虐められてる女の子を男の子から助ける凛ちゃんマジ男前!


時臣は凛の憧れの的なんだなー


凛を乗せるのがうまいわね、努力派として育てるわけねー


聖杯戦争が始まったら、凛たちの身の保全も大事だもんな


児童誘拐事件が多発…どう考えても雨生とキャスターの仕業だよね


琴音の葬式…でもまだ死んでないかもしれないわけだな…


夜の冬木市は本当に冒険みたいね


やっぱり雨生だったー!凛が追っていく!


偶然とは言え、雨生も一応マスターだからどうなることやらだね


キャスターが居なければいいけど…。


そうか、拠点が変わったと思ったらライダーがぶっ壊して行ったからだったのね


戦いが地味かと思ったら、十分派手だったな


雨生は魔術がないから、きっと何が起こってるかも分かってなかったんだね


いやー、コントロールは苦手だけど壊すのは得意みたいだな


凛の手には負えない敵が現れたっ・・・!?


本当に危なかったな…かりやおじさんが助けてくれなきゃ死んでたよ。


stay nightにも出れなかったところだったね。


いやー、今回は壮絶なバトルや心理戦、高度な読み合いはなかったけど、癒されたな


まぁ、たまにはこういう息抜きも必要ってことね。


さぁ、次回からが本番だぜ!

Fate/stay night 遠坂凛写真集
ポストメディア編集部
一迅社
売り上げランキング: 27581

Fate/Zero(6)煉獄の炎 (星海社文庫)
虚淵 玄 武内 崇
講談社
売り上げランキング: 243

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yasuto07.blog38.fc2.com/tb.php/1414-46b91824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
常に余裕を持って優雅たれ―
2011/12/08(木) 17:22:40 | wendyの旅路
Fate/Zero「第10話 凛の冒険」に関するブログのエントリページです。
2011/12/10(土) 00:23:01 | anilog
遠坂家の地下で一人魔術の訓練に励む凛 凛の魔術によって形をかえていく宝石…!  凛のスカートがぁあああ ヒラヒラしてるぅうう! このシーンで凛のパンチラを期待した私…  でもパンチラはなかった…  ガックリ それにしても凛がかわいい。結局魔術に失敗して?...
2011/12/10(土) 05:08:48 | ゴマーズ GOMARZ
正義の味方・遠坂凛。10年前の彼女はまっすぐな女の子だったんですね。それがなんであんな「あかいあくま」に。その一端が見られるか期待の回です。 才能もあるけどいささか自信を持ち過ぎな所がありますね。流石に父の聖杯戦争の手伝いをしたいというのは無謀。陰惨な殺?...
2011/12/10(土) 22:36:00 | こいさんの放送中アニメの感想
子供のトウサカリンが登場。リンさまが同級生のコトネを助ける。父に魔力を維持するには精神をコントロールしなければいけないと教える。父:常に余裕を持って優雅たれということだ...
2012/04/19(木) 01:26:38 | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。