CSOクラン てきちゃのクランマスターのねるっちのブログです。最近はPSO2のチートに関して書いてます。
http://www.negihaya.com/index.html">劇場版「魔法先生ネギま!」「ハヤテのごとく」劇場用公式共通サイト
http://www.negihaya.com/index.html

※以下、ネタバレ注意です。

魔法先生ネギま! ANIME FINAL 感想


http://negima.kc.kodansha.co.jp/」">「劇場版 魔法先生ネギま! ANIME FINAL」公式サイト
http://negima.kc.kodansha.co.jp/

最後に漫画を見て読んだのがかなり前だったので、復習しておけば良かったと後悔です。
友達と行ったのですが、その友達も「昨日ネギまを見直したけど、映画はアニメとデザイン違って誰か分からなくなる人もいた。」と言ってました。
髪の色とかも違ったりしてたみたいです。

そして話がいきなり始まって困惑しました。
本当にアニメを見ておけば良かったと心の底から思いました。
本契約しないと記憶が消えるってことは分かったんですが、なぜ消えるのかを全く説明してなかったのでよく分かりませんでした。
やたらあるサービスシーンも映画館では少し寒かったです。

なんといってもネギまはキャラが多い。そこがいいところでもあるのですが、皆の力を合わせて協力する時にくどい。
確かにそれぞれのキャラにいいところがあってファンの方々もいるのでしょうが、もうちょっと省略して欲しかった。
いつまでやるの?って感じでした。せめてメインキャラクター3人くらいでやるか、コマ割でもして同時に魔法を唱えて欲しかったです。
本当にくどいくらいアデアット!って言ってるの聞いてると飽きてきます。

そして展開がご都合主義すぎる!漫画ではこんなはずじゃなかったのに…。劣化してるような…。

まぁ、絵は綺麗になっていて可愛いアニメではあったと思います。
ですが、どちらかというと失敗に終わったという印象ではありました。

ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH 感想


http://www.hayate-project.com/">劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH
http://www.hayate-project.com/

最初に言わせてもらおう 最高だった、と。

自分が好きなのもあるけど、ハヤテのごとく!は最初から笑わせてくれました。
やはり畑健二郎先生はギャグセンスがいいですね!

しかし、最初のOPが水蓮寺ルカさんの歌。もうこの時点で圧倒されてウルっときちゃいました。

あと、最初思ったのは"カユラ"って誰…?ってことですね。
どうやらカユラの正体はサンデーでは登場していて、飛び級でナギと同じクラスらしいです。
ですが、たまに毒舌な感じでありつつあの面白いボケをこなすのは将来有望ですね!ギャグ的な意味で!
次の単行本が楽しみだなぁ。

個人的には、生徒会3バカ…じゃなくて3人方がいい味を出していた気がします。特にアリと閉鎖空間に閉じ込められた時がすごく良かったと思います。

ヒナギクが可愛すぎる!ヤバい!可愛いよ!
映画行った後に思わずヒナギクのTシャツ買ってしまいました。勢いで。

さて、ハヤテはギャグだけでは終わりませんでした!
ちゃんとしたストーリーもありました。後で教えて貰ったんですがあれはおばあちゃんだったんですね。
それはさておいて、泣けた!感動した!

やっぱハヤテのごとくは毎度毎度曲がいいですよね。更に泣かせます。
ここまで書いてて気づいたんですが、結局ほとんど中身に触れてないような…。
まぁ、内容は劇場で!ってことでご愛嬌~

カラコレ 『劇場版 ハヤテのごとく!』 トレーディングマスコット BOX (ムービック製)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yasuto07.blog38.fc2.com/tb.php/1306-372c80ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック