CSOクラン てきちゃのクランマスターのねるっちのブログです。最近はPSO2のチートに関して書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 というわけで、IXION SAGA バトルαテストに当選してしまったのでレビューをしたいと思う。

★キャラクターの作成

 第一印象は、"かっこいい"、そして"絵がとても綺麗"ということだ。
いつも2D横スクロールでグヘヘ…してる私にとっては、立体感があり動きのあるゲームはかっこよく見えるもの。というか実際にかっこよかった。
そして、何よりキャラクターボイスは見逃せない。種類は4種類しかないが、声の高さを5段階も変えることが可能なのだ。
元気な子の声・お姉さん系の声・小さい子の声・etc…
まぁとにかくよりどりみどりなわけなのだ。なのだ。
ここは良かった…。そう、ここは…。

★ゲームの開始

さぁ、いざゲームを始めよう!と思ってあたりを見渡すとアイテムボックスなるものを1つ見つけた。
「そうか、ここで装備を変更できるのかーなるほどー」と小さな脳にインプットして、アイテムボックスを開いてみた。
な、なんと!装備は初期でこんなにもたくさん種類があるのか!(驚愕)
「これはいい。すぐに装備を変えよう!」と、好みの肌を露出させるタイプへと変更。変態丸出しですね。
それはさておき、装備も変更したし次は何をすればいいんだろう。

…あれ?本当に何をすればいいんだろう…?
そう。このゲームは解説が画面に一切出てないのだ(デデーン)
こりゃたまげた。まだ装備しかしてないのにもう詰んでしまったのか。
『いいや、まだだ!まだこんなエロ可愛い娘と別れたくはない!』
その想いが伝わったのか、なんとか外に出る扉を発見し、街を歩こうとした。
と、その時だ。
「ん…?移動するの遅くない…?」
そう、このゲームはとても移動が遅かったのだ。まるで亀の歩みのような、本当にそのような印象を受けた移動の遅さだった。
「ま、まぁ、鎧をつけてるわけだし、こんだけ遅くても仕方ないよね!」と思っていたのだが、そんな並の遅さではなかった。
これでは街を周っている間に日が暮れてしまう。
危機を感じ取った私は、必死の思いで一直線に対戦用NPCの元へと歩いた。

★イクシオンサーガはPvPだった!
説明書を読まないタイプの私はてっきりこのゲームは皆で協力してモンスターを倒すゲームなのかと思っていた。
しかし、実際はPvPだったのだ。(PvP:Player versus Player プレイヤー同士が戦うこと)
いやしかし、これは格ゲーみたいにコンボとか出来たりして面白いんじゃないか。そう思い、いざルームに入場。
ルームには私とルームマスターさんの2人。とりあえず軽く挨拶を交わしておく。
そして私が入場してカップヌードルを作っていたら3分後、人が集まってきていた。
既に人数は6人。「まだ始まらないのか?」と少々苛立ちを覚えながらカップヌードルを堪能していた。
そして私が入場して10分後、ようやく人数が揃ったようで8人の対戦が始まった。
まだテストだから人が少ないのは仕方ないが、人が少ないとゲームが始めれないのは少し致命的ではないかと思う。
さーて、チームデスマッチがスタートすると、先ほど気になっていた遅さはもうなくなっていた。
街を歩くときもこれくらいの速度にして欲しいものだ。

しかし、そこで私は重大なことに気づいてしまったのだ…。
攻撃の仕方も、ゲームのルールも何一つ分かっていない!
とりあえずマウスクリックしたら攻撃できるみたいだし、なんとかなるだろう。そう甘く考えていた私が愚かであった。
周りの方たちがとても強いのだ。攻撃をしても全く当たらず、むしろ必殺技まで使われてやられてしまう現実。
なんとか上手く立ち回り、1や2の攻撃スキルも発見し、仲間とも協力した結果なんとか1killは取れたが、3回も死んでしまった。
そして私は、申し訳なさのあまりゲームが終わるとすぐに謝って部屋を出た。

★イクシオンサーガ レビューのまとめ
さて、今回プレイをしてグラフィックがとても良かったことには感動は受けました。しかし、そこまでなのです!
カメラの動かしにくさや(多分慣れだとは思うが)、説明が不十分な点、色々と改善点は見つかった。
というか、全体的に操作がし辛い印象があった。
恐らく、私が次にこのゲームを起動することはないだろう。
しかしながら、PvPという点はとても面白いと思うので、はまる人ははまるかもしれない。
このレビューを鵜呑みにせず、自分の目で確かめてみるのもいいかもしれない。
コメント
この記事へのコメント
ゲームで遅いのは厳しいですね。
(PvP)
2011/08/05(金) 11:44 | URL | だだんだん #-[ 編集]
あれだけ遅いと流石にどうかとね… >だだんだんさん
2011/08/05(金) 13:29 | URL | Nell #i5.A..iI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yasuto07.blog38.fc2.com/tb.php/1286-5099b5bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。